秋田魁新報(さきがけ新聞)の販売業務。仙北市角館町・仙北市西木町西明寺・仙北市田沢湖神代・大仙市大曲・大曲内小友・旧仙北町エリア

さきがけpoint (株)木村新聞店|秋田魁新報(さきがけ新聞)の販売業務。仙北市角館町・仙北市西木町西明寺・仙北市田沢湖神代・大仙市大曲・大曲内小友・旧仙北町
(株)木村新聞店 さきがけpoit
(株)木村新聞店 さきがけpoit
株式会社 木村新聞店 会社案内 リンク 株式会社 木村新聞店 E-MAILでの問い合わせ
エリアニュース 折込広告のご案内 購読の申し込み 試読紙の申し込み 販売所案内 トップページ
(株)木村新聞店 さきがけpoit

エリアニュース

第1回オープントーナメント
平成17年10月10日
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
平成17年10月9日仙北市角館町にある角館中学校の体育館にて、第1回オープントーナメント武心会実戦空手道選手権大会が開催された。
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
主催の武心会角館本部道場師範の湯澤浩一氏の呼びかけのもと、秋田県内東北はもちろん、遠くは長野県からの参加もあり、17団体総勢230余名の参加選手により館内は、熱気につつまれた。
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
開会式には、大会会長の御法川 信英氏(衆議院議員)も駆けつけ、「日頃の成果を存分に発揮し、悔いのない試合をし、空手を通じ親交の輪を広めて下さい。」と参加選手を激励。
また大会実行委員長の湯澤氏より「自分自身に克つこと。最後まであきらめないで試合をして下さい。」と選手たちを激励した。

試合は20クラスに別れて行われた、幼児の部一回戦から始まった。
幼児の部とはいえ、突き合いともなれば壮絶なものだった。
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
時間内で勝負が決まらず、延長戦、大会規定の体重判定に入り勝つ選手もいた。館内では道場の仲間の声援はもちろんだったが親たちのコート両側からの、我が子に送る声援(イケ〜イケ、突け〜)も好試合を演じていた。
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
激しい試合を一試合一試合を終えるごとに、館長師範に試合結果を報告しアドバイスを受ける選手の姿が見られ、アドバイスを受ける選手の表情は、精一杯の試合をした、師が自分の試合を見ていてくれたと言う安堵感からか、爽やかな表情だった。
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
第1回オープントーナメント 武心会実戦空手道選手権大会
力、技、を存分に発揮し、第1回オープントーナメント武心会実戦空手道選手権大会は礼に始まり、礼に終わった。



Copyright (C) 株式会社 木村新聞店All Rights Reserved
個人情報保護法の施行によりお客様から頂いた個人情報は、当社該当販売店におきまして
厳重な管理と適切な利用をさせて頂きます。詳しくはこちらから




 
エリアニュース一覧
>>第90回全国花火競技大会
>>本日「大曲の花火」
>>第89回全国花火競技大会
>>第88回 大曲の花火
>>大曲の花火 明日開催
>>大曲厚生医療センター
>>第87回全国花火競技大会
>>いよいよ大曲の花火開催
>>大曲の花火 準備進む
>>大曲仙北組合病院
>>田口成浩選手後援会
>>第86回全国花火競技大会
>>花火の準備 着々と
>>大曲駅前再開発
>>皇太子さま来県
>>豪雪明けて
>>第85回大曲の花火写真集
>>2011年大曲の花火
>>梅雨の水害
>>水無月の丸子川
>>9月なのに?
>>ようこそ、大曲へ
>>大曲の花火 記念グッズ
>>大曲の花火100年
>>おっ!!たまじゃくし
>>さくら
>>寒稽古
>>蔦谷展
>>本荘・角館親善交流
>>第2回オープントーナメント
>>実りの秋
>>桟敷席
>>グランドゴルフ
>>かくのだて
>>鳥子舞
>>川を渡る梵天
>>梵天
>>寒中稽古
>>武心会師範荒行
>>大農定期演奏会
>>紅葉色鮮やかに
>>レッサーパンダが見たくて
>>第1回オープントーナメント
>>内小友小学校稲刈り
>>新市めぐり
>>大曲北幼稚園運動会
>>角館の祭り特集
>>秋田魁新報角館支局新築
>>高橋商店 PR
>>角館の祭り
>>大曲の花火
>>角館お祭り準備始まる
>>伊豆山神社祭典
>>ささら2
>>押忍!
>>ささら
>>準備着々と
>>何だ・・・危険
>>準備開始
>>参加者募集のお知らせ
>>今年も
>>おれたちの夏
>>大曲の花火
>>七夕花火会
>>happy wedding
>>マイナスイオンを求めて
>>鮎釣り解禁
>>大曲の花火の役者
>>角館武家屋敷
>>武家屋敷界隈

エリアニュースをもっと読む
さきがけonTheWeb|秋田魁新報社